2018.12.17

-Use Case-
具体的な編集例について

CVXに搭載された150種類以上のLPデザインテンプレートを選んで、編集機能をつかえば、専門スキルがなくても、簡単にランディングページを作成し、そのまま公開することができます。このページでは実際の編集画面上での操作を動画でご紹介しています。

【活用例01】ファーストビューのデザイン変更

【オフィス賃貸仲介】のテンプレートを選択し【歯科医院】のイメージへと編集しています。

具体的な操作としては、ファーストビューの画像を歯科医院のイメージ画像に差し替え、その後テキストを編集し、要素の配置を変更。最後に、強調したいテキストのフォントカラーを変更しただけで、あっという間に不動産のデザインイメージから歯科医院のデザインイメージに様変わりしています。

【活用例02】ファーストビューのデザイン変更

同じく【オフィス賃貸仲介】のテンプレートを選択し、【法人向けのウェブマーケティングサービス】のイメージに編集したケースとなります。

こちらもメイン画像をオフィス外観写真から打ち合わせ風景のイメージ写真に変更し、その後テキストを編集。最後にフォントカラーを変更しただけで、マーケティング支援会社のサービスに様変わりしています。

【活用例03】ファーストビューのデザイン変更

同じく【オフィス賃貸仲介】のテンプレートを選択し、女性向け【フィットネスジム】のデザインへと編集しています。

編集プロセスもメイン画像を変更し、テキストの内容を入れ替え、その後配置やフォントカラーを微調整しただけで、あっという間に女性向けのフィットネスジムのイメージへと仕上がっています。

【活用例04】ファーストビューのデザイン変更

最後に、【スマートフォンアプリ開発】のテンプレートを使って、【コンサルティング】をテーマとしたランディングページのファーストビューデザインの作成をしています。

元々配置されている画像を変更し、テキストをいれかえる
編集操作だけで元のテンプレートとは違ったテイストのランディングページを作成することが手軽に行えます。

まずは無料トライアルで編集体験してみませんか?

一部の機能を除き、CVXの無料お試しを期間限定でご利用いただけます。無料版でお使いいただける機能は、PC/SPデザインテンプレートの選択から、ページ編集機能全般、
フォーム編集機能など、本当に使いやすいかどうかをお客様にご判断いただくことを目的に行っています。

詳細はお問い合わせください↓

LPOクリエイティブ改善支援ツール 無料トライアル実施中